検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー

  • 抗がん剤、抗がん薬
  • 高血圧、糖尿病、高脂血症
  • 骨粗しょう症
  • 胃炎・胃潰瘍・胃腸薬
  • 鎮痛剤(偏頭痛、腰痛)
  • 抗生物質・抗ウイルス薬
  • ダイエット薬
  • 点眼薬・目のお薬・まつげ
  • 美容、美白
  • ニキビ治療薬
  • まつ毛育毛剤
  • アルコール依存、薬物依存治療薬
  • てんかん、ADTD
  • ED薬、インポ薬
  • 性病治療薬
  • 点鼻薬・インヘラー(喘息等)
  • 妊娠関連
  • 低容量ピル、避妊薬
  • 精神安定剤、抗うつ薬
  • 鼻炎・アレルギー全般
  • 催眠導入剤
  • ステロイド・アトピー等
  • 育毛、発毛薬
  • ホルモン剤
  • 水虫、真菌症
  • 前立腺肥大
  • スマートドラッグ
  • 関節リウマチ
  • パーキンソン・アルツハイマー
  • 精神病薬
  • ビタミン剤
  • インド漢方薬(HIMAYARA社)
  • その他

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

お薬優良詳細情報

お薬110番

Qlifeお薬検索

医薬品医療機器情報提供

個人輸入について

  

効果、使用方法、副作用等
わからないお客様は
こちらでお調べください。

TopPage > 抗がん剤、抗がん薬
抗がん剤、抗がん薬
シトタム、サイトタムはノルバデックスのジェネリック薬で、エストロゲン受容体陽性、及びエストロゲン受容体不明乳がんの治療薬です。
エストロゲン(女性ホルモン)の活動を抑制することによってがんの増殖を抑制する抗エストロゲン剤です。

乳がんは、女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)の影響を受けて大きくなる性質があります。このお薬は、乳がん細胞にあるエストロゲン受容体をブロックすることで、がん細胞の増殖をおさえます。その結果、腫瘍の勢いがなくなり、病状がおさまります。

手術後の再発予防目的に補助療法として用いることも多いです

タモキシフェンの詳細はこちらでもご覧いただけます。
  • NEW
商品コード: GM-67KM

ノルバデックス ジェネリック | シトタム(サイトタム) 20mg

販売価格(税込): 1,400~3,800
ポイント: 14~38 Pt
メーカー:
シプラ(Cipra)社
関連カテゴリ:

抗がん剤、抗がん薬

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

ノルバデックス ジェネリック | シトタム(サイトタム)の詳細

このお薬は非ステロイド性の抗女性ホルモン薬(抗エストロゲン薬)です。

略号はTAM。男性ホルモン様作用がなく、副作用も少ないほうです。優れた有効性が認められており、術後補助療法を含め 乳がんの標準治療薬として広く用いられています。閉経前・閉経後を問わず、女性ホルモン受容体(HR:ER・PgR)が陽性の場合に優先される治療薬です。

ノルバデックス使用の手引書PDF

ノルバデックス ジェネリック | シトタム(サイトタム)の効果、薬理、成分

効果:
エストロゲン受容体陽性、及び受容体不明の乳がんの治療に使われる抗エストロゲン薬です。

成分:
クエン酸タモキシフェン 20mg

ノルバデックス ジェネリック | シトタム(サイトタム)の使用方法

成人は1日1回1錠を経口服用してください。
症状により適宜増減しますが、1日最高量は40mgまでとします。

白血球減少や血小板減少など血液に異常のある人は慎重に用いるようにします。妊娠中は禁止です。決められた飲み方を守ってください。再発予防のために長期服用となることも多いです。決められた期間きちんと続けましょう。
服用中はピル(経口避妊薬)以外の方法で避妊してください。
副作用や効果をチェックするため、定期的に検査を受けなければなりません。血液や肝臓の検査のほか、必要に応じて視力や子宮に異常がないか調べます。

長時間飛行など、体を動かせない状態が長く続くと、血栓症のリスクが少し高まるかもしれません。水分を多くとり、できるだけ体を動かすようにしましょう。
できたらタバコは控えましょう。タバコは血栓症の危険性を増やします。

本来乳がんでは切除による根治を目指しますが、薬の効き目がよいので薬物治療も大事です。

薬物治療には大きく2つのやり方があります。ホルモン関連薬によるホルモン療法(内分泌療法)と、一般的な抗がん薬による化学療法の2つです。治療目的や乳がんのタイプ、年齢(閉経前・後)、進行具合、悪性度などにより使い分け、ときに併用します。女性ホルモン受容体(HR:ER・PgR)が陽性ならばホルモン療法を、そうでなければ化学療法を優先します。

実際には約7割は前者に属し、ホルモン療法が適用されるケースが多いです。抗エストロゲン薬(この薬)は、ホルモン療法として標準的に用いらています。

ノルバデックス ジェネリック | シトタム(サイトタム)の副作用等

飲み合わせ:
抗血栓薬のワルファリン(ワーファリン)や抗エイズウイルス薬のリトナビル(ノービア)の作用を増強するおそれがあるため、これらとの併用には注意が必要です。
結核の薬のリファンピシン(リファジン)や、SSRIと呼ばれる系統の抗うつ薬、たとえばパロキセチン(パキシル)などは、この薬の作用を減弱させる可能性があります。

副作用
肝機能異常、脂肪肝、月経異常、性器出血、膣内分泌、卵巣嚢腫、卵巣嚢胞、陰部そう痒、悪心・嘔吐、食欲不振、下痢、頭痛、めまい、不眠、抑うつ状態、発疹、発汗、脱毛、ほてり・潮紅、体重増加、むくみ、骨痛、倦怠感、頻尿、高トリグリセライド血症、下肢けいれん など

重篤な副作用
白血球減少、貧血、血小板減少、視力異常、視覚障害(角膜の変化、白内障、網膜症、網膜委縮、視神経症、視神経炎、視神経委縮など)、血栓塞栓症、静脈炎、重篤な肝障害(胆汁うっ滞、肝炎など)、高カルシウム血症、子宮筋腫、子宮内ポリープ、子宮内膜増殖症、子宮内膜症、間質性肺炎、アナフィラキシー様症状、血管浮腫、皮膚粘膜眼症候群(スティーブン・ジョンソン症候群)、水疱性類天疱瘡、すい炎

他の商品との比較

乳がんのホルモン療法ではこのお薬が一番です。回復後の予防にもつかわれており、とても一般的なお薬です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

テンビル EM | ツルバダジェネリック

販売価格(税込): 9,500~17,800 円

ビリアード ジェネリック | テンビル

販売価格(税込): 8,200~15,200 円

アルダクトン 100mg

販売価格(税込): 1,800~9,400 円

セタボンジェネリック | メナボル 2mg

販売価格(税込): 2,000~8,800 円

トラマシップ 50mg

販売価格(税込): 1,500~3,800 円

ファシジン | ハイシジン 500mg

販売価格(税込): 3,500~6,800 円